プロフィール

青緑色

Author:青緑色
多趣味な人
2007年9月7日(金) 運転開始

RSSフィード
カテゴリー
年別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック

悠久の彼方へ

多趣味な人の多趣味なブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
[PC]『SHUFFLE!Essence+』(Navel)

全√クリア


実は私が始めて恋愛ADVをプレイしたのが SHUFFLE! だったりします
その後も 『Tick!Tack!』 『Really?Really!』 『ON THE STAGE』とプレイしてきて
私の中ではかなり思いいれのある作品となりましたが

それらの集大成的な作品が『SHUFFLE!Essence+』

ただ単に『ON THE STAGE』の逆移植と言うわけではありません!



PS2メインヒロイン7人には新CGが追加

さらにシナリオ全体が再度見直されたようで
一言二言の追加のテキストがあったりもします
この追加テキストの効果がもうバツグンで
おかげで 物語全体の完成度が飛躍的に向上し
かなりの完成度を誇っているように感じました

また 全体的に過去回想シーンが多く追加されており
より物語に深みが増したように感じました


既出√では 他のヒロインの登場が少なめで√ヒロイン独壇場な印象でしたが
新√では 他ヒロインも頻繁に登場し 日常シーンに彩りと賑やかさを与えてくれてます
こんな賑やかな日常こそ 凛くんの新たな日常なのですよ



ツボミ√
カレハEDと同じように神族ならではの感性で 姉妹なかよくEDをむかえます


桜√
楓の存在を気にかけつつも 桜との関係がすすんでききます
桜も楓も互いのことを大切に思い そして凛と3人でいつまでもいっしょにいることを決意します


デイジー√
シアと共に放送部に入部することに
また瑠璃の協力により 凛くんが魔法具の鍛錬をしたりします
キキョウも登場し シアとの分離も果たします
そしてやはり神族の感性で一夫多妻をめざしちゃいそうな感じです


とこのように 新√では軒並み一夫多妻EDが多かったりします
桜√では 人族同士で一夫多妻を目指すというとても印象的なED
デイジー√は最初から最後までほぼ全キャラが登場し続けるという
まさに集大成√な位置づけでした

セージさんやサイネリアさんは台詞やCG付で登場
バークさんや幹夫さん紅葉さんは立ち絵のみの登場
そしてまさかのラジカルモミジも台詞付で登場したりしますww

あと地鶏の長男が公式でみとめられましたww





総合評価:★★★★★
もう文句なしの出来でしたね

そして次はシア√のスピンオフ!
『Princess Princess』が開発中!
もう楽しみでしかたがないv
スポンサーサイト
ギャルゲ / 2010/01/17 17:32
/ トラックバック⇒0

/ 次へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。