プロフィール

青緑色

Author:青緑色
多趣味な人
2007年9月7日(金) 運転開始

RSSフィード
カテゴリー
年別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック

悠久の彼方へ

多趣味な人の多趣味なブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
給弾不良により使用不可になっていた
東京マルイのM3SHORTY

M3SHORTY_01

直せるものなら直したいので
とりあえずバラしてみることに

ハンドガード下部の赤丸のネジ2個をはずし
中央線に沿ってドライバーでコジりながら青矢印側のハンドガードをはずします
M3SHORTY_02

分割面にある赤丸のネジをはずし
反対側のハンドガードもはずします
M3SHORTY_03

リアサイト付近のカバーの赤丸のネジを反対側とあわせて2個はずします
M3SHORTY_04
ネジをはずすとカバーが青矢印方向にスライドできます

赤丸のネジを反対側とあわせて8個はずします
M3SHORTY_05

そのまま真っ直ぐ前にスライドさせると
本体前方がはずれます
M3SHORTY_06

ストック後部のネジをはずします
M3SHORTY_07

するとグリップがはずれます
M3SHORTY_08

トリガー付近のカバーを外側に広げるようにしながら
カバーを前方にスライドさせます
M3SHORTY_09

カバーをはずすのはかなり苦労します
M3SHORTY_10

破損箇所を発見できました
M3SHORTY_11
中央の円筒部分からのリブがパックリ逝っちゃってます

このリブがどんな役割をしてるかというと

インナーバレル付近の赤丸のネジを反対側とあわせて2個はずします
M3SHORTY_12

インナーバレルがはずせます
M3SHORTY_13

エアシリンダーとバレル内パッキンとをつなぐノズル
このノズルが後退することによりマガシンからパッキンへと弾が流れます
M3SHORTY_14
しかし先ほどのリブが破損していたために
このノズルが後退しなくなっていたようです



さてこれ
修理できるのかどうか・・・

くっつけるくらいならできそうですが
かなり力のかかる部分ですので相当の強度が必要になると思います



うーん・・・無理っぽいなぁ・・・;;
スポンサーサイト
エアガン関連 / 2010/07/25 15:10
/ トラックバック⇒0

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。