プロフィール

青緑色

Author:青緑色
多趣味な人
2007年9月7日(金) 運転開始

RSSフィード
カテゴリー
年別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック

悠久の彼方へ

多趣味な人の多趣味なブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
Windows 7 にはディスクのパーティションを管理する機能が備わっており
パーティションサイズを自由に変更することができます

Partition_13


コンピュータの右クリックから管理を選び
記憶域のメニューからディスクの管理を開きます
Partition_01

初期構成は
C: 64GB SSD
D: 1TB HDD
E: BD-REドライブ

Dドライブのパーティションを分割し
新たにFドライブを設けることにします

Dドライブを右クリックし
ボリュームの縮小を選択します
Partition_02

すると縮小可能なサイズの照会が始まるので しばし待ちます
Partition_03

縮小設定を行なうダイアログが起動します
Partition_04
ここで縮小するサイズを設定します

今回は30GB確保することに
サイズはMB指定なので
1024MB*30GB=30720MB
Partition_05

これで30GBの未割り当て領域が確保されます
Partition_06

次にこの未割り当て領域にボリュームを割り当てます

未割り当て領域を右クリックし
新しいシンプルボリュームを選択します
Partition_07

新しいシンプルボリュームのウィザードが起動します
Partition_08
次へをクリックします

新しいボリュームのサイズを聞かれるので
今回は最大値を設定します
Partition_09
次へをクリックします

ドライブ文字を聞かれるので
Fドライブを選択
Partition_10
次へをクリックします

フォーマットを要求されるので
NTFSでフォーマットしとけばいいかと
Partition_11
次へをクリックします

以上で設定は完了です
Partition_12
完了をクリックすると
Fドライブのフォーマットが開始されます

フォーマットが正常に完了すれば
Fドライブが使用可能になります
Partition_13

コンピューターで確認
Partition_14


以上でパーティション分割の完了です
スポンサーサイト
PC関連 / 2010/10/06 22:24
/ トラックバック⇒0

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。