プロフィール

青緑色

Author:青緑色
多趣味な人
2007年9月7日(金) 運転開始

RSSフィード
カテゴリー
年別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック

悠久の彼方へ

多趣味な人の多趣味なブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
PSoneのLCD画面付モデルをご存知でしょうか

左右のスピーカーを独立して配置し
5インチ高輝度TFT液晶パネルを採用
最大650カンデラ(cd/m2)以上の高輝度を誇る
かなり高性能なモニターです

なにより私が注目してたのが AV IN端子が搭載されている点
デジカメやビデオカメラなどの映像や音声を出力することができるのですが



私は今までこれを使ってPS2を遊んでいました



友人と5インチの小さい画面で分割対戦したのはいい思い出です

ただ長年の使用によりヒンジがヘたれて
また端子の接触不良にも悩まされ
なにより大画面への憧れを捨てきれず

PCモニターでPS2を遊ぶことを目指します



PS2の映像や音声をPCモニターに映し出すには
アップスキャンコンバータという機器を使う必要があります

これはPS2の映像出力信号をモニタの水平同期周波数に合わせるためのもの


らしいです;;


詳しいことは置いておいて

今回採用したアプコンは
KEIANのKTVBOX06-Wii+PS3
KTVBOX06_01
多機能なわりに値段が安かったのが採用理由です
(ちなみに最初に買った物が初期不良により電源が入らなかったのですが
販売店にて在庫品との交換対応をしてもらいました)

付属品
KTVBOX06_02
赤外線リモコン
YPbPr入力ケーブル
Sビデオ入力/AV入力ケーブル
映像入力ケーブル
PS2/3専用ケーブル
Wii専用ケーブル
ステレオミニプラグケーブル
縦置き用台座

映像出力はDsub15ピンのRGB接続です
スピーカーを内蔵しており外部スピーカー無しでも使えます


接続および設定ですが以前の記事も参考にしてください
PCモニタでPS3

今回もPCとの同時起動を前提に
PS2プレイ時に配線接続を変更する必要がないようにしてみました



こんな感じで接続します
KTVBOX06_06
アプコンとPS2を接続
D-Subで映像信号を接続
アプコンの音声信号をPCへ



つづいてPC側の設定
"コントロールパネル"から"サウンド"を選択
KTVBOX06_04
私の場合
VIA High Definition Audio がマザーボード上のオーディオコネクタ
SB 5.1 VX がサウンドカード上のオーディオコネクタとなっています

"VIA High Definition Audio"の"ライン入力"をダブルクリックすると
"ライン入力のプロバティ"ウィンドウが起動します
『聴く』タブを選択します
KTVBOX06_05
「このデバイスを聴く」にチェックを入れ
"このデバイスを使用して再生する:"で"既定の再生デバイス"を選択します


ライン入力からの音声がスピーカへ出力されるようになり
PS2の音声がアプコンからPC経由でスピーカーへ出力されるようになります

以上で完了です
KTVBOX06_03
これでようやく
PCモニタの大画面でPS2を遊ぶことができます
スポンサーサイト
PC関連 / 2011/04/11 16:57
/ トラックバック⇒0

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。