プロフィール

青緑色

Author:青緑色
多趣味な人
2007年9月7日(金) 運転開始

RSSフィード
カテゴリー
年別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック

悠久の彼方へ

多趣味な人の多趣味なブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
ガスブローバック GLOCK18C (KSC)



KSC製のガスブローバック GLOCK18Cです

G17にフルオート射撃機能を追加した本モデル
現在はKSCとマルイからトイガンが発売されていますが
今回はKSCのG18Cをチョイス

どうやら初期生産品だったようです
KSC_G18C_003

外箱・付属品
KSC_G18C_001

KSC_G18C_002
G17シリーズ共通の取説とG18C用補足説明書が入っています
KSCの取説は内容がとても充実していて
トイガンの使い方は勿論 実銃の解説もかなりしっかりと記載されており
読み応えがあります

スライドオープン
KSC_G18C_004
スライドが動作する度にアウターバレルも同時に上下動します

刻印拡大
KSC_G18C_005KSC_G18C_006KSC_G18C_007KSC_G18C_008
刻印の精巧さがKSCの特長ですね

ホップアップ調整
KSC_G18C_009
付属のアジャストレンチを用いて中のリングを回して調整します

サイト
KSC_G18C_010
サイトには白塗装がされています

スライド上面
KSC_G18C_011
軽量化のための肉抜き穴が再現されています

フィールドストリップ
KSC_G18C_012
説明書に従えばここまで分解できます


さて 初期生産品のこのモデルは
スライドストップノッチが歪に割れるという欠陥があります
原因はスライドストップの形状
KSC_G18C_013
ゆるいアールで曲げられた所までしか噛み合わないため
ノッチが外側半分だけ割れてしまうのです

そこでスライドストップの形状を変更することで
ノッチの割れ対策を施したいと思います

まずはトリガーピンを打ち抜きます
KSC_G18C_014

トリガーバースプリングをトリガーバーから外します
KSC_G18C_015

トリガー周辺が抜き出せます
KSC_G18C_016

スライドストップスリーブを抜き取ると
ロッキングブロックとスライドストップが分かれます
KSC_G18C_017

スライドストップを加工します
切れ込みを入れて
KSC_G18C_018
真っ直ぐに伸ばして
KSC_G18C_019
適切な長さに切断する
KSC_G18C_020

スライドストップがノッチと当たる面積が増えるので
ノッチ割れが軽減されると思います
KSC_G18C_021

以上でノッチ割れ対策は完了
実際に撃ってみると素早いスライド動作で
ビシッビシッとリコイルがきます
肝心のフルトート射撃も爽快
使っていて楽しくなる一丁です
スポンサーサイト
エアガン関連 / 2012/05/20 02:56
コメント⇒0 / トラックバック⇒0

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。