プロフィール

青緑色

Author:青緑色
多趣味な人
2007年9月7日(金) 運転開始

RSSフィード
カテゴリー
年別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック

悠久の彼方へ

多趣味な人の多趣味なブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
以前記事にした通り
PCのスピーカーには千円もしない安物を使っており
不満を感じるようになったら交換しようと思っていました

なんだかんだで2年半ほど使い続けていたのですが
無音時のホワイトノイズや音量調整時の割れるようなノイズ
さらには謎の音声出力とノイズ面での不満が絶えませんでした

そこで思い切って本格的にオーディオ機器を導入し
音質面の改善と向上を図ろうと思います

PCAudio_030

BS52.2 (ELAC)
密閉型で小型のブックシェルフスピーカーです

梱包箱はそのまま輸送できるタイプ
PCAudio_001

一つづつ丁寧に梱包されたスピーカー
PCAudio_002
マニュアル類とインシュレータが付属しています

25mmドームツィーターと110mmコーンウーファー
PCAudio_003
再生周波数帯域は65~25kHz
音圧感度は84dB
インピーダンスは6ohm



GILDOLO (Carot One)
小型のプリメインアンプで
小型真空管プリメインアンプとして有名な ERNESTOLO の
デジタルアンプ版です

梱包箱
PCAudio_004

梱包箱内には商品の化粧箱とユキム手製の日本語マニュアル
PCAudio_005

化粧箱
PCAudio_006

付属品
PCAudio_007
ACアダプタ1つに電源分岐ケーブル
プリ部とパワー部とをつなぐステレオミニケーブル
インシュレータは4つ

外見
PCAudio_008
まさに真空管のない ERNESTOLO
前面にはプリ部電源SW兼ボリューム調整用つまみ
ライン音声入力にヘッドホン出力

背面
PCAudio_009
RCA入力にプリ部とパワー部とをつなぐステレオミニ端子
スピーカとの接続にはバナナプラグが必要です
パワー部の電源SWもあります

側面
PCAudio_010
プリ部とパワー部とが独立してるのが特徴
この構造により対ノイズ性を強化しています

PCAudio_011
分岐した電源プラグをプリ部とパワー部にそれぞれ接続し
ステレオミニケーブルで双方の音声回路を接続します

PCAudio_012
ACアダプタとプリ部およびパワー部にはLEDが仕込まれており
電源を入れると点灯します



CARAT-PERIDOT2 (StyleAudio)
USB DAC 機能を持ったヘッドフォンアンプです
音声信号をPCのUSBからデジタル信号で取得し
アナログ信号に変換しRCA端子から出力します
またPS2/PS3からの光デジタル信号もこれでアナログ変換します

化粧箱
PCAudio_013

PCAudio_014
日本語マニュアルが付属していました

付属品
PCAudio_015
ACアダプタとUSBケーブルが付属しています

外見
PCAudio_016

前面
PCAudio_017
電源SW兼出力選択スイッチと
入力選択スイッチ
ボリュームつまみはヘッドホン出力用です

背面
PCAudio_018
USB入力と光デジタル入力
RCA出力

上面
PCAudio_019

PCAudio_020
電源を入れると前面のLEDが点灯します



スピーカーケーブル STUDIO497/2 (ベルデン)
PCAudio_021
片側2mづつの計4mを入手
ツイストペアにすることで対ノイズ性を上げています



バナナ端子 QLGMT-H MK2 (MONSTER CABLE)
ケーブル端子(U字型) QLGAS-H MK2 (MONSTER CABLE)
PCAudio_022
スピーカーケーブルをアンプとスピーカーに接続するための
バナナ端子とYラグ端子です



GOLDLINK Fine オーディオケーブル (audio-technica)
PCAudio_023
RCAケーブルです
PCAudio_024
CARAT-PERIDOT2とGILDOLOとの接続に使います



これらを実際に配線接続していきます
まずはスピーカーケーブルの準備
左右で同じ長さにするために半分の長さで二等分します
先端のツイストをほどき被覆を剥きます
PCAudio_025
ソケットを通して芯線を広げるように折り曲げ
PCAudio_026
端子を固定します
PCAudio_027
バナナプラグとYラグを全て同様に接続し
PCAudio_028
各機器を配置したら適当に配線します
PCAudio_029

以上で完了
PCAudio_030
ついに本格的なオーディオ機器を導入してしまいました
まだエージングが済んでいないので若干音に違和感がありますが
それでも以前のスピーカーに比べるとその差は歴然です
音質面では文句無しですね
当然ノイズも感じません

ただ問題が何もなかったわけではなく・・・
私が導入している地デジチューナーカードでは
USBから音声出力ができないのです!
いわゆる「保護されたコンテンツ」ってやつですね
仕方ないので地デジを観るときは
いちいち標準オーディオデバイスをサウンドカードに変更し
ステレオミニケーブルでGILDOLOのライン音声入力へとつないでいます
こればっかりはどうしようもないですね・・・

なにはともあれ これでPCオーディオシステムの導入は完了です

正直、宝の持ち腐れな気はしてるがそんなの気にしないぜ!
スポンサーサイト
PC関連 / 2012/08/05 21:58
コメント⇒0 / トラックバック⇒0

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。