プロフィール

青緑色

Author:青緑色
多趣味な人
2007年9月7日(金) 運転開始

RSSフィード
カテゴリー
年別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック

悠久の彼方へ

多趣味な人の多趣味なブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
SIG SAUER P226E2(東京マルイ)

米軍のM1911に次ぐ制式拳銃トライアルにて惜しくも敗れたものの
高い基本性能が評価されて多数の国家に採用されたP226
これにエルゴノミックグリップやショートストロークトリガー等の
改良がほどこされたのがP226E2です
P226E2_001

 

P226E2_002
マルイ製P226E2は
旧モデルのP226Rからマガジンが改良されており
より燃費がよくなっているらしいです

P226E2_003
実銃にはマニュアルセイフティが設けられていませんが
トイガンである本製品にはちゃんとセイフティがあります
取説見ないと絶対分からないと思う・・・
デコッキングレバーがあるのもポイント高し

P226E2_004
E2プリントがアクセントになってます
ただ他の銃よりも「ASGK」や「TOKYO MARUI」のロゴが目立ちますね

P226E2_005
スライドストップにはノッチ割れ対策がされていないので
取扱には注意が必要ですね

P226E2_006
スライドの分解組立にはちょっとコツが要るかも
組む時はアウターバレルを押し込みながらレバーを戻せばすんなりいきます

ということでシグ・ザウエルP226E2です
実はあまり興味無いモデルだったのですが
L85入手のついでに装備統一のために導入
実際に手に取ってみるととても扱いやすくてかなり気に入りました
実銃の人気ぶりにも納得です
スポンサーサイト
エアガン関連 / 2012/09/25 22:52
コメント⇒0 / トラックバック⇒0

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。