プロフィール

青緑色

Author:青緑色
多趣味な人
2007年9月7日(金) 運転開始

RSSフィード
カテゴリー
年別アーカイブ
最新コメント
最近のトラックバック

悠久の彼方へ

多趣味な人の多趣味なブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --/--/-- --:--
/
DSD-CL2L クリップオンストロボ ディフューザー 2WAY L (HAKUBA)

外付けストロボ用のディフューザーです

バウンス撮影に不向きな場所等で
ストロボを直接照射させる際に光を和らげ
また光源の面積を増加させることで
影を目立たなくさせることができます
dsdCL2L_03



dsdCL2L_01

dsdCL2L_02
収納ケース付で折りたたんで持ち運びができます

取付は外部ストロボにバンドを巻きつけるだけ

ディフューズ撮影
dsdCL2L_03
光を和らげ、光源面積を増大させることで影を目立たなくさせることができます

バウンス撮影
dsdCL2L_04
白板の角度を調節することで光のあたり具合を変更することも可能
人物撮影の際には瞳にアイキャッチを入れることも


--比較--
ストロボ無し
dsdCL2L_05

カメラ内臓ストロボ
dsdCL2L_06

外部ストロボで直接
dsdCL2L_08

外部ストロボでディフューズ
dsdCL2L_09

外部ストロボでバウンス
dsdCL2L_07

ディフューザー有りで撮った方が無しより影が目立たないのがわかります
バウンスだとさらに影が分からなくなりますが、
撮影環境によっては明るさが不足することも

撮影環境による使い分けが大事になりますね
スポンサーサイト
カメラ関連 / 2013/08/11 16:08
コメント⇒0 / トラックバック⇒0

コメント

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。